北海道大学 大学院獣医学研究科野生動物学教室

1995年に設立された、わが国の国公立獣医系大学では初めての野生動物専門研究室です。究極的には生物多様性の保全を目標として、野生動物の保護(Conservation)と管理(Management)に貢献するための教育研究拠点を目指しています。現在は、クマ、シカ、海獣類といった大型哺乳類の生理・生態に関する保全生物学ならびに野生動物医学研究を柱として研究を行っています。さらに、これらの教育研究を通じて野生動物専門家を養成することも重要な課題です。

最新情報Latest information

  • RSS
  • 最新情報一覧
2020/03/25 研究業績(2019年)を更新しました 
2020/03/23 教室構成員のページを更新しました 
2020/03/11 新しいコラム5編を掲載しました。 
2020/03/11 研究業績(2018年)を更新しました。 
2018/05/17 研究業績を更新しました。 

教室誌

pagetop

北海道大学大学院獣医学研究科野生動物学教室
コメント等がありましたら wildlife@vetmed.hokudai.ac.jp までご連絡下さい。
Copyright © Laboratory of Wildlife Biology and Medicine,Gruaduate School of Veterinary Medicine All Right Reserved.